大須演芸場コールセンター0577-62-9203
Home > 貸席案内

貸席案内

新生大須演芸場は、大衆芸能の発展のため名古屋の拠点となるべく、
平成27年9月に開場しました。
大須演芸場のある大須の街は、徳川御三家筆頭である尾張徳川家第7代藩主徳川宗春が、
開放政策、規制緩和を行い、芸術、芸能を厚く保護したことにより、
空前の繁栄を見せました。
芝居小屋が建ち並ぶ大須界隈は「芸どころ名古屋」の中心地であり、以来大須は町人たちに愛され続けてきました。

こうした歴史を経て、今をさかのぼること約50年、大須演芸場は誕生しました。
かつては、常打寄席所として連日連夜の賑わいを見せていましたが、
近時は経営体制や建物老朽化の問題等から一時は閉館を余儀なくされました。
今般、大改修工事を行い、大須と芸能を愛する強い気持ちの同志が新たに集い、
「伝統と変革」「継続」を旨に新たに大須演芸場は開場いたしました。

大須演芸場は、皆様の芸の発表の場として、
大衆芸能、古典芸能、演劇、音楽、舞踊などの分野で幅広くご利用いただき、
名古屋における文化繁栄の拠点となることを目指しています。


 

大須演芸場概要

開館時間

午前9時から午後9時30分

休館日

不定休
※保守点検等のため、臨時に休館日を設けることがございますので、予めご了承ください。

施設構成

1、2階
1階ロビー(チラシ・展示コーナーもあります。)、販売機コーナー
1階楽屋(2室) 予備楽屋(1室)


貸席案内

一般社団法人日本演芸家連合及び新生「大須演芸場」定席寄席出演の皆様は
料金表より更に割引きが適用されます。

区分け 料金
平日 土日・祝日
午前(9:00~12:00) ¥60,000
¥72,000
午後(13:00~16:30) ¥68,000 ¥82,000
夜間(17:30~21:30) ¥75,000 ¥90,000
午前・午後(9:00~16:30) ¥106,000 ¥130,000
午後・夜間(13:00~21:30) ¥120,000 ¥145,000
一日(9:00~21:30) ¥145,000 ¥175,000
延長(30分毎) ¥7,500 ¥9,000

※料金は税別です。


演芸場備品案内

受付用備品 数量
会議机 45*180 3
会議机 60*180 1
小型机(PC操作用) 1
折りたたみ椅子 多数
寄席用備品
講釈台 1
緋毛氈 1
高座用座布団(紫/緑/黄/赤) 各1
鳴り物(締太鼓/平太鼓/鐘) 各1
演目台(めくり台) 1
舞台照明(標準プログラグム設定)
サスペンションライト
シーリングライト
フロントサイドライト
アッパーホリゾンライト
客席照明(標準プログラグム設定)
シーリングライト
LED提灯
音響
スピーカー(メイン/2階席/モニター) 各2
デジタルミキサー(リモートコントロール) 1
再生機(CD/MDプレーヤー、Wカセット) 各1
新周波数帯ワイヤレスマイク(ハンド/ピン) 各2
コンデンサーマイク(C38) 2
各種有線マイク 計6
各種マイクスタンド 計5
インカム(ヘッドセット/ベルトパック式) 1
CD(出囃子/オリジナル会場案内) 各1
映像
プロジェクター 1
映写スクリーン(昇降式) 1
DVDプレーヤー 1
音響照明持込用電源
C30A 2口(上手/下手) 各1
Cコネクタ用並行タップ 2

上記備品使用料金は、貸席料金に含まれます。


 

交通アクセス

公共交通機関でお越しの場合

地下鉄でお越しの場合

  • 名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音」駅下車、徒歩3分(2番出口より300m)
  • 名古屋市営地下鉄鶴舞線「上前津」駅下車、徒歩10分(8番出口より700m)

バスでお越しの場合

名古屋市営バス「栄」からは「金山行き」「中巡回系統」に、「金山」からは
「栄行き」「中巡回系統」のバスにお乗りいただき、大須観音で下車

タクシーでお越しの場合

タクシーJR名古屋駅から大須演芸場約14分3.1km(料金1,200円前後)

自動車でお越しの場合


近隣に多数のコインパーキングがありますのでご利用ください。

 

施設のご案内

#
大須演芸場2階平面図

落語・講談・浪曲・漫談・大道芸などの寄席芸の他、芝居や音楽など様々な分野での活動に
適したホールです。

客席数は179席。
舞台から客席は東西の演芸場にはない広々とした心地よい空間があり演者さんと
お客様との距離間もまた絶妙です。

2階席は桟敷席で古き良き大衆芸能の良さを堪能できます。
当演芸場の音響は少人数でも演出をこなせるよう配慮した設計です。
様々な演出の持ち込み機材に対応出来る電源設備を設置しています。
(大衆芸能の発展の為の練習にも対応いたします。)

舞台

間口11.83m、奥行3.64m、高さ4.3m

客席

179席(1階席131席、2階席48席)

付属施設

楽屋1(和室)7.5帖
楽屋2(和室)8.0帖


ご使用の際のお手続き

貸席期間 貸席予約開始
毎月11日~末日
  • 名古屋市及び大須商店街連盟主催の行事15ヶ月前より先着順
  • 大衆芸能は、12ヶ月前より先着順
  • その他の方は、9ヶ月前より先着順

※ ご使用目的によっては、使用をお断りする場合もあります。

(1)お申込の手続

ホームページの貸席カレンダーで空き状況を確認の上、お電話にて仮予約ください。
※尚、ご予約のお客様には誠に勝手ながら平日月曜日〜金曜日午前9時〜午後17時の間に
担当者より折り返しご連絡させていただきます。

 ↓

使用承認申請書を記入の上、FAX・メール・郵送にてご提出ください。

 ↓

下記使用承認基準に照らし当社団にて審査の上、承認する場合は、ご使用料金と振込先をお知らせ致します。

 ↓

ご使用料金をお支払いください。(一週間以内に指定口座にお振り込み)

 ↓

使用許可証を郵送いたします。(使用承認申請書に押印したものが許可証となります)

■施設使用のお申込に際し、「使用承認申請書」に必要な事項を記入していただきます。

大須演芸場使用承認申請用紙をダウンロードする
# 申請書記載例はこちら

送り先

#

■ご使用日の事前に具体的な使用目的について確認・打ち合わせをさせていただきますので、担当者から電話連絡いたします。場内の視察・備品等の確認をされたい場合は、担当者へご連絡ください。

注意事項

  • 使用内容が未定な場合や不明確な場合は、受付ができない場合がございます。
  • 遠方などで打ち合わせの訪問が難しい場合は、一度ご相談ください。
  • 施設の使用料は、ご記入いただいた内容に基づき計算をいたします。
    施設使用料のお支払後、「使用許可印」を押した申請書をお返しいたします。
    「使用承認申請書」は、打合せや使用の当日、使用内容の追加・変更等の際に必要となりますので、大切に保管いただき、当演芸場にお越しになる際には必ずご持参ください。

使用承認基準

次の事項に該当する場合は、使用をお断りいたします。
また、使用許可後に次の事項に該当することが判明した場合は、許可を取消いたします。

  1. 施設の秩序を乱したり、公益を害するおそれがあるとき
    危険物を取り扱う催しで、災害発生のおそれのあるとき
    集団的・常習的に暴力・常習的に暴力不法行為を行うおそれがあるとき。
  2. 施設の設置目的に反するとき
    宗教的な宣伝などを目的として使用するとき。
    葬儀・告別式などの行事のために使用するとき。
  3. 施設の管理上、支障が生じるおそれのあるとき
    施設や付帯設備などを、損傷、損失するおそれのあるとき。
    施設管理上の指示に従わないおそれがあるとき。
  4. 反社会的勢力
    申込者の代表者をはじめ、事業の関係者が反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者)に該当するとき。
  5. 当演芸場を使用する権利を第三者に譲渡・転貸したとき
  6. 所定の期日までにご使用料金をお支払いいただけなかったとき
  7. 「使用承認申請書」に事実と異なる記載があるなど、申込者に信用毀損行為が存したとき
  8. その他、当社団が相当でないと判断するとき

(2)使用料金のお支払 *料金表をご参照ください

施設使用料(附帯設備使用料は特別に発生した場合のみ)

原則として、前納となっておりますので、一週間以内に次の方法にて一括してお支払いください。

  • 使用申し込みから一週間以内に指定の銀行口座への振込みによるお支払い。
    (振込み手数料はお客様のご負担となります。)

(3)申し込み期限

ご使用予定日の1ヶ月前までにお手続きをお願いたします。
なお、貸し席時間の延長についてはご相談ください。

(4)使用申込みの取り消し

一度、お申し込みいただいたご使用申込みを取り消す場合、
所定の期間内に、必ず、文書にてご連絡ください。

なお、1日単位で申し込みをいただいた場合におけるご使用申込みの一部の取り消しを
ご希望される場合は、当演芸場の事務局までお問い合わせください。

① 所定の期間
ご使用予約日の30日前まで(必着)

② 必要な書類
使用許可証、使用料返還申請書、口座振込依頼書

③ ご返金額
  • ご使用予約日の30日前まではご使用代金の半額をご返金いたします。
    上記期限を経過しますと、ご使用代金は一切返金いたしかねます。
    ご返金の際の振込手数料は、お客様のご負担となります。
  • 災害等の非常事態などの理由で使用ができなかった場合には全額返金、
    または、希望する場合のみ別日に再度ご予約を取らせていただきます。

(5)使用許可証記載事項の変更

使用許可証に記載された事項に変更が生じたときは、申請書を改めてご提出ください。

(6)使用する権利の譲渡・転貸の禁止

当演芸場を使用する権利を第三者に譲渡・転貸することはできません。


使用に際してのお願い

(1)責任者の選出

申し込みの際には、必ず連絡責任者となる方のご氏名をご記入ください。
また、連絡責任者は、原則として、ご使用中、当施設に常駐していただきますよう
お願いいたします。

当日の進行などについて、当演芸場の係りの者と打ち合わせを行います。
打ち合わせの日時については当演芸場の担当者からご連絡させていただきます。

(2)時間厳守

ご使用時間内に、ご準備や後片付けなど全ての作業を完了していただきますよう
お願いいたします。

(3)広告・宣伝

催し物の広告・宣伝を行うに際しては、当演芸場をお問い合わせ先としたり、
当演芸場の電話・FAX番号を記載されないようお願いいたします。
当演芸場は、催し物に関し原則として対応をいたしかねますので、予めご了承ください。

なお、当演芸場においても、チラシを備え置くことが可能な場合もありますので、予めご相談ください。使用承認申請許可後、当演芸場事務局宛に、連絡責任者氏名、ご使用予約日、催し物名、お荷物の内容を明記した上、元払いにてご送付ください。

(4)操作員の手配

音響や照明など当演芸場での施設備品・附帯設備のご使用に際しては、お客様ご自身に操作員をお手配いただく必要がございます。

なお、音響・照明の操作については、必ず専門のスタッフをご手配ください。
当演芸場の操作員の立会いをご希望される場合には、お申込の際、ご連絡ください。
但し、使用料金とは別途費用を要します。

(5)飲食

所定の場所以外での飲食・喫煙はお断りしております。

(6)給湯設備

楽屋には、冷蔵庫のほか、ポット・茶碗(茶托)・急須・給茶機を備え付けております。
ご使用後は洗浄し、拭いてお戻しください。

なお、茶葉、布巾、台布巾等はございませんので、お客様ご自身でご用意ください。

(7)道具等の搬入

道具等の搬出入は、必ず、ご使用時間内に行ってください。

(8)ゴミの分別

一般ゴミ・缶・ビン・ペットボトルに分類し、原則として各自お持ち帰りください。
なお、有料にてゴミ処理を承りますので、ご希望の方は予めご相談ください。


各種届出手続

(1)各種許可申請書類の提出

所定の書式に記入のうえ、当演芸場に提出してください。

  1. 物品販売等許可申請書:物品の販売・寄付の勧誘・広告物の掲示・配布などを行う場合
  2. 特別設備設置許可申請:特別な照明装置・音響装置・効果機器、発火設備、
    発電設備などを設置する場合。(条件など詳細はお問い合わせください)

(2)官公庁などへの届け出

必要手続きはお客様ご自身でお願いいたします。

内容 届出先 電話番号
火気使用関係 中消防署予防課 052(231)0119
警備関係 中警察署 052(241)0110
飲食物販売 中保健所 052(265)2257

損害賠償及び免責

  1. お客様、お客様が手配された業者及び来場者などお客様の関係者の故意または過失により当演芸場または当演芸場の設備・什器備品を毀損、汚損、滅失させたときはお客様にその損害の全額を賠償していただきます。
  2. 当演芸場は、当演芸場のご使用に伴い、生命、身体又は財産に損害が生じた場合においても、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。
    なお、当演芸場では、お客様の貴重品をお預かりしておりません。
  3. 天災地変その他の不可抗力により当演芸場の全部又は一部の使用が
    困難又は不可能となった場合にも、当演芸場は、これらの不可抗力によって生じた損害について一切責任を負いかねますのでご了承ください。

大須演芸場3月定席番組表 貸席カレンダー

お知らせ最新5件

大須演芸場引換券のご案内
交通・アクセス 大須演芸場の活動を応援してくださる会員様を募集しています

ページトップ